近頃JRを使う頻度が再度増えている私ですが、金銭的な事情で現在は定期券を買いたくても買えません。そういったこともあり、次善の策で出て来るのが、回数券ですが、この回数券について思うことがあります。私が住んでいる市内には、JRの駅が4駅ありますが、そのうち駅員配置駅は1駅だけです。私の家の最寄りの駅は、ホーム1本の無人駅です。券売機はありますが、片道切符しか買えないもので、しかも、紙幣は1000円札だけしか使えません。そういったこともあり、定期券や回数券については、何処で購入するかが問題になります。最初に考えられるのは有人駅ですが、私の住む市内の駅は、業務委託駅ですので、券売機で高額紙幣が使えないので、回数券は買えません。結局、窓口で購入ということになります。今日も、回数券を購入しようと思ったのですが、旅行会社ではどうか?と思い、複数行ってみたのですが、新幹線の回数券は購入可でも、在来線は不可といった回答で、結局、駅に行って回数券を購入しました。来月中旬からは、定期券を購入したいと考えているので、今は、暫定的に回数券を購入ということにしていますが、JRの駅の券売機については、業務委託駅については、券売機で回数券が買えないのが残念なだけでなく、定期券の更新も券売機で出来ないのが残念です。回数券は11枚綴りですが、直ぐに使い切ってしまうので、今後どうするかが問題です。今日買った回数券については、駅で購入する時間があったから良かったものの、有人駅まで距離がある私の場合、簡単に買えないのは痛いです。自動改札機や金券ショップが沢山あった大阪に住んでいた時のことを考えるとギャップがあり過ぎると嘆いていますが、誰かが金券ショップを市内で開店して貰えれば有難いのにと思うのは私一人ではないと思います。都市部と地方では、都市部にの方が金銭的負担が小さいと書かれた、経済学の本がありましたが、本当に当たっている様に感じました。