ペルソナシリーズはペルソナ4ではじめて知りました。とても面白くて3もやりました。しかしなんであんなに夢中になってやったのでしょう。あのバトルシステムが良かったのかもしれません。テンポよくすすむバトル。イベントがコナミの「ときめきメモリアル」っぽくてなんかよかったです。そしてペルソナ4はアニメになったりスト�Uのような格ゲーになったり「Fate」のようなメディア展開をはかってアトラスが大事に育ててきたコンテンツだなあって感じです。だから脱線しすぎてペルソナ5が出るのが10年近くかかってしまったんじゃないかって。ペルソナシリーズの前進の女神転生の悪魔合体がRPGでは画期的なシステムで好きでした。ペルソナがウけたのはその今まで好評だった悪魔合体システムプラス、さらにキャラクターのオシャレな感じが受けたのかと思います。女神転生シリーズっておどろおどろしいなんか怖いなってイメージだったけどペルソナシリーズでガラっとスタイリッシュにオシャレに変えたのが成功の要因かと。それで自分もハマったと思います。